スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で海外文学が人気ない理由wwwww

スレッドURL: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1421036425/

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:20:25.30 ID:p+795Gep0.net
なに

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:21:20.65 ID:XHcn/pI60.net
国文学が盛んだから

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:21:53.63 ID:p+795Gep0.net
>>3
その割には日本の文学って海外で評価されてないやんけ

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:25:06.02 ID:fyC1UzcHp.net
>>8
日本人向けってだけなんやないの

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:26:07.64 ID:mX0eYRqU0.net
>>8
英語じゃないからな

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:29:33.05 ID:19Wb6hYP0.net
>>3
全然盛んじゃないだろ
小説も文芸誌も全然売れてないぞ


 

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:21:22.16 ID:hrbN1YAv0.net
単純にブームの仕掛け屋がいないからやで

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:21:23.45 ID:I8MIbzd60.net
文体

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:21:45.87 ID:lxjfsMC90.net
金にならないから

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:21:51.47 ID:n6FIf1mc0.net
みんな本読まない

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:23:00.35 ID:p+795Gep0.net
>>7
世界の中でもかなりの読書量誇ってるらしいでジャパン

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:24:37.63 ID:ahm9nU/j0.net
>>9
日本人の蔵書数は先進国最低水準やで

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:23:10.72 ID:Eqc2GsBP0.net
翻訳者の人材不足やろなあ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:24:03.04 ID:hrbN1YAv0.net
>>10
名訳なら人気が出るってわけでもないし

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:27:03.59 ID:Eqc2GsBP0.net
>>16
いや、翻訳家の日本語の文章力は大事やと思うで

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:29:13.24 ID:hrbN1YAv0.net
>>41
そら文学好きにとっては重要だけどマーケティング的には大きな要素ではない
まあ有名人の翻訳なら売れるけど

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:29:58.44 ID:i4Ua5cHKK.net
>>16
シドニー・シェルダンのは翻訳で売れたな
「海外小説は読みにくいやろ? でもうちの超訳は読みやすいでwww」って海外小説が嫌われてる理由を逆手に取った

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:23:10.98 ID:WiYf0Qud0.net
キリスト教に対して無知だから主人公が傷ついて泣いたみたいな内容しか受け取れない

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:23:34.16 ID:g4wfORAM0.net
実際は知らんけど翻訳がガバガバで糞っていうイメージしかない

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:24:16.10 ID:+dY/vzv10.net
キャラの名前が覚えられない

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:24:19.71 ID:+NgbGLU80.net
ハリーポッターがあの翻訳で流行ったところを見るに翻訳は関係ないんやないか

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:24:28.20 ID:ovyZ9JBW0.net
んー、どうやろ日本で人気な本ってなんやろ

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:25:13.10 ID:XlQsroNZ0.net
>>19
そら嫌韓本よ

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:24:41.16 ID:XlQsroNZ0.net
日本語しか読めない人が多いから

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:24:45.54 ID:qxOoFhrZK.net
存命作家やったらジェフリー・アーチャーくらいやな
なお出す度にベストセラーなもよう

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:24:47.79 ID:e/XOC8Y1F.net
ハリーポッターみたいに仕掛けないと無理やで

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:24:58.30 ID:zCXlgXNC0.net
翻訳が悪い

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:25:19.74 ID:x6PSn3UA0.net
○○という事実は△△の頭をぼうっとさせた
これきらい

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:25:24.71 ID:ovyZ9JBW0.net
どのへんが自分向けなのかわからないこらじゃね?

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:25:27.15 ID:X9Nkj9Xz0.net
外人が日本の文学読むことってあるんか?

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:25:56.69 ID:A4ZDktZn0.net
>>30
ノーベル文学賞になるような本だけだろうなあ

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:26:33.42 ID:P7VqCU4Ap.net
>>33
源氏物語くらいは文学好きは読むんじゃね?
くそ有名な英訳本がある

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:26:48.51 ID:hrbN1YAv0.net
>>30
古典文学と村上春樹はそれなりに人気ある

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:25:35.08 ID:bi1LM1zR0.net
一時期ジャンプ漫画家を表紙に起用したみたいなのを真似ればええねん

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:25:48.96 ID:uwl5F9yh0.net
出版社が推してないから

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:26:05.68 ID:NYjHaevE0.net
近年のは全然知らんわ
50年くらい昔の作品ならたくさん知ってるんだけど

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:26:22.38 ID:FHEIlOuU0.net
絶対読んでおきたい海外小説

Xの悲劇
アクロイド殺し
グリーン家殺人事件

ここら辺は読んでおかないと恥ずかしい

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:27:35.38 ID:hrbN1YAv0.net
>>36
推理小説とか子供の読む物やろ

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:26:29.06 ID:Snn9Oki70.net
現代の国文学が低レベルすぎて海外も同じだと思われてる

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:26:30.37 ID:M5+tNW+l0.net
感性が違うやろ

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:27:12.26 ID:SWyx/RSVM.net
ハリーポッターみたいな児童文学の翻訳と哲学的な難しい小説の翻訳は別だろ
難しい単語を日本語訳するとややこしくなる

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:27:23.89 ID:FHEIlOuU0.net
今海外の作家で一番すごいのはコーマックマッカーシーだろ

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:27:38.69 ID:rUnTrVJx0.net
文学部とかでもやらんのか?
ノーム・チョムスキーくらい読まんとな

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:28:02.74 ID:xVvCTR9T0.net
関わる機会が少ないからだろ

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:28:12.32 ID:L2FiCu0c0.net
スティングがつらぬき丸でどうのこうのとかいってるうちは
普及なんてせんやろ

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:28:17.93 ID:y8c8BKqf0.net
アレックスシアラーは全部読んでるやで

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:28:18.51 ID:ovyZ9JBW0.net
この海外文学がすごい!みたいなんやれば?

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:28:20.06 ID:2vrdy6Lb0.net
出版社の付ける邦題がカス過ぎる

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:28:24.31 ID:haTyMA450.net
海外文学は単純につまらん
もちあげられてる本ですらおもんない

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:28:25.43 ID:wAgyZU7Y0.net
サリンジャーとか全くわけわからんが文章の良さで読んでいける

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:30:26.12 ID:OXetDwWP0.net
>>53
サリンジャーの文章が良い(野崎訳含めて)とか頭湧いてる?

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:33:42.10 ID:19Wb6hYP0.net
>>70
野崎訳は味わいあってよかっただろ
少年と青年のはざまの精神の不安定さがよく出てて
村上訳は妙に落ち着いてて悟った感じで全然良くなかった

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:34:33.86 ID:haTyMA450.net
>>93
センスないわ

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:35:51.11 ID:OXetDwWP0.net
>>93
精神の不安定さは出てたんだけど終盤にライ麦畑のこと考えるところとか文章ガバガバやん

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:28:41.74 ID:LYsJdlNw0.net
すべての人が自国語しか読めないとして、世界の文学を一番多く読めるのは日本人だろうと言われている

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:29:34.36 ID:WWbLSwU90.net
>>55
ソース

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:32:24.49 ID:LYsJdlNw0.net
>>60
ドナルド・キーンの発言らしいよ

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:29:57.42 ID:ahm9nU/j0.net
>>55
高学歴ですら自国語しか読めないのも日本人だけやろうな

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:30:20.94 ID:X9Nkj9Xz0.net
>>55
日本は一番外国の文学を翻訳してるってことか

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:32:22.03 ID:U5t2o65P0.net
>>69
せやで。しかもその黄金期は1960年代や。
訳者が大正生まれだったりするわ

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:28:57.00 ID:A4ZDktZn0.net
グリム童話とかみんな読んでる

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:28:56.97 ID:2HyvdncZp.net
翻訳の小説ってしんどいねん

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:29:39.82 ID:ru7tFWLD0.net
セリーヌとカミュが好き。

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:29:40.28 ID:c4VOcB020.net
フィネガンズウェイクで主人公が生まれる最初の場面が
あああああ!ブリブリブリ!みたいなので草

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:30:40.46 ID:hrbN1YAv0.net
>>63
ああいうのはしょうがないやろ
ちゃんと読みたかったら原文に手を出すしかない

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:30:44.72 ID:ovyZ9JBW0.net
>>63
なんであれを読もうと思ったんや…

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:29:59.39 ID:w/J39liq0.net
翻訳が酷い
ってか日本は翻訳してくれるだけマシなんだろ
国力ないところは海外の本は原文で読まなあかんはずや

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:30:12.78 ID:U5t2o65P0.net
日本ほど海外文学に通じてる国はないんやで(断言

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:30:42.80 ID:EVKFTSdU0.net
翻訳モノってたまに頭のおかしい直訳が登場するよな

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:33:43.92 ID:U5t2o65P0.net
>>73ちゃんが正訳にして出版社へGOやで
受け入れられたら文学者の端くれ名乗ってもええんやで

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:30:52.24 ID:6rnVBauE0.net
日本ぐらい海外文学が人気ある国はないと思うんですが

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:34:31.56 ID:19Wb6hYP0.net
>>76
例えば最近何売れた?
外国文学の市場なんてもはや死んでるんだけど

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:36:01.13 ID:6rnVBauE0.net
>>99
文化を売り上げで図るのは悪しき商業主義

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:37:21.12 ID:hrbN1YAv0.net
>>108
質じゃなくて人気の話をしてるんだから当然やろ

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:37:24.52 ID:haTyMA450.net
>>108
でも実際つまらんで
面白さがあるならいいけど

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:31:05.60 ID:UH/uWB9J0.net
桐島部活やめるってよ とか 朝井リョウの小説読むたび日本は平和だなあって気持ちになれる

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:31:29.58 ID:5s43RtnX0.net
鼓直のガバ翻訳きらいじゃないけどすきじゃないよ

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:31:30.03 ID:AHNeuARQ0.net
名前が覚えにくい

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:31:31.18 ID:rxOSF5Kn0.net
つか、海外文学が人気ないようには見えないような

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:33:26.95 ID:pFDwUS3K0.net
>>81
人気ないというか超ニッチなのは間違いないやろ
外文読む人の割合がクッソ少ないってデータはどっかでみたような

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:34:39.53 ID:rxOSF5Kn0.net
>>91
そりゃまぁ、日本人作家が母国語で日本人読者向けに書いたものの方が人気が出るのは当たり前やしなぁ…

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:32:12.03 ID:FHEIlOuU0.net
一九八四年/ジョージ・オーウェル

これが20世紀最高の文学な
よんでないやつは痴呆

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:33:40.70 ID:8C+Jji9q0.net
>>85
オーウェルええよな
動物農場とカタロニア讃歌しか読んでないけど

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:32:53.19 ID:HDacmLWI0.net
外国住みやないと分からん言葉遊びやらジョークやら習慣やらがあるんちゃう(適当)

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:32:59.25 ID:1ISm7Fivr.net
英語できないから

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:34:19.23 ID:w/J39liq0.net
英語ドイツ語フランス語ポーランド語の本買ったけど積んだままや
オタ続けるとどうしても外国語の壁に当たる

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:34:20.52 ID:6rnVBauE0.net
オーウェルは「象を撃つ」が最高

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:34:21.45 ID:YeQbHwaM0.net
村上春樹とか吉本ばななは海外でも人気やん

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:34:28.79 ID:eP+dEN4K0.net
文学に限らず学術書とか英語圏のベストセラーは軒並み翻訳する根性あるからな
まぁありがたい一方英語出来無い原因の一つでもあるが

116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:36:36.30 ID:hrbN1YAv0.net
>>98
人口が多いからどんなジャンルでもそれなりに需要があるんやろな

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:34:32.90 ID:rmPyXhHE0.net
ハリポタはもっと有能な翻訳者で再版してくれ

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:34:41.91 ID:p+795Gep0.net
ところでベルンハルト・シュリンクみたいな作風でええ感じの作家おる?

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:34:53.78 ID:WWbLSwU90.net
自国の小説がまずいちばん人気で海外の文学は話題になったものだけ読むのはどこの国でも同じじゃないの

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:35:06.27 ID:sxgiK14Z0.net
むしろ純文系はアメリカの作家の方が読まれてるような気がする
新潮クレスト・ブックスとかポール・オースターとか

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:37:19.41 ID:i4Ua5cHKK.net
>>106
春樹チルドレンどものせいやな

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:36:14.08 ID:rtgZmI0U0.net
いまだに山月記を超える文学がない件

でも、あれって英訳してもおもしろくないだろうな
日本語で読むと音の感覚がすげえいいが英語だと
それが失われるもんな

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:36:14.93 ID:5s43RtnX0.net
バースだかバーセルミだか作品名と訳者も忘れたけど「川の上の都市」っていう一瞬でわかる誤訳があったのは笑った

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:36:17.06 ID:y8c8BKqf0.net
まあ有名な作者でもなけりゃ日本のやつ優先するし積んでる本まだまだあるし

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:36:20.56 ID:QpeGnXcjp.net
ドノソ読んでるやで アレナスの名前出てきてびっくり
南米中南米系すこ

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:36:22.39 ID:6Onf18ta0.net
読書量がクッソ少ないからな
いい歳して漫画ばっか読んでる

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:36:32.88 ID:x/9V/iYD0.net
というか日本の言葉と英語の違いじゃないんか?
一人称でも日本は俺とか僕とかわちきとかあるけど外国ぜんぶIやんけ
そこらの違いとかも原因とかになってるちゃうんか

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:36:36.33 ID:U5t2o65P0.net
たとえばオランダなんて自国語では売れず、出版事情悪すぎて英語かドイツ語利用するしかないんやで

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:36:51.46 ID:fYp5ojwC0.net
村上春樹がウケるのは英語で読んだ方がおもろいかららしい



 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 2chまとめブログ
ジャンル : ブログ

Keyword : 海外 文学

コメントの投稿

Secret

スポンサードリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
検索フォーム
リンク集
・2chnavi
・おまとめ
・アンテナシェア
・BlogRing
・いわしアンテナ >°))))彡
・つべこアンテナ
・ムササビあんてな
・マトメナ
・ギコあんてな

PR
アンケートモニター登録
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。