スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤穂浪士って何がカッコイイの?

スレッドURL: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1418804094/

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:14:54.24 ID:eQFuX5Vn0.net
ただの逆恨みの虐殺やんけ

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:15:59.53 ID:bXEH/4Le0.net
しかも相手は爺さんやぞ

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:16:06.69 ID:993i+MdS0.net
いろんな説があってなにがなんだか

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:17:41.56 ID:HtBHF9LKE.net
>>3
吉良が領民に慕われてたのはガチ
浅野が切腹したのもガチ
吉良邸が襲撃されたのもガチ

浅野と吉良の関係はよく分かってない。


 

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:18:04.18 ID:yB3AZMHY0.net
武士倫理的には主君の無念を晴らしたってのが重要であって吉良浅野どっちが悪いかは重要じゃないから

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:18:54.24 ID:CsLerpqz0.net
アスペの殿様がいきなりキレて、それを江戸町人に馬鹿にされて起きた犯行

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:19:31.41 ID:lnqtXvgb0.net
武士として主君への忠誠を全うしたのを称えられてるだけで
当時もそれが良い事だったとかは一言も言われてないんやで
現に全員切腹やし

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:19:43.86 ID:UQXwJeEqM.net
新選組もテロリストやんけ!
言うけどアレ幕府側の武装警察やろ?
体制側をテロリスト言うのは少し違和感

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:22:03.84 ID:HtBHF9LKE.net
>>10
新選組は武装解除を拒否して反乱に加担したんやから、どう見てもテロリストだろ。

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:22:17.60 ID:LQaz3Qzl0.net
>>10
そりゃ革命起こったからなあ

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:28:24.62 ID:vU8gsYDp0.net
>>10
あれは白色テロ言うて、体制側がやってもテロはテロやで
特定の思想を武力で弾圧するのがテロ

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:19:49.79 ID:eQFuX5Vn0.net
ほんまなやってなかったら絶対切腹なんてせんやろ
打ち首や打ち首

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:19:54.36 ID:jNWqGeuc0.net
武士的には主君の仇討は正やからしゃーない

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:20:18.40 ID:eQFuX5Vn0.net
でも全員切腹ってのはかっこええよな

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:20:32.20 ID:cnjSUADh0.net
吉良って旗本だし領地になんか入ったこともないはずだけどな

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:21:55.84 ID:hU6pgunv0.net
将軍家にとって吉良家が邪魔になった説

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:23:38.47 ID:eQFuX5Vn0.net
即日切腹ってのがなぁ
どんだけ徳川きれてんねん

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:24:37.45 ID:yB3AZMHY0.net
鳥羽伏見後の新撰組を指してテロリストって呼んでるやつなんて見たことないけど
たいてい池田屋とかあのへんを指して言われるんじゃないの

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:27:13.15 ID:jNWqGeuc0.net
>>21
その辺ならなおさらテロリストちゃうやろ
あの時の京都で一番仕事してる公務員と言ってもいいレベルやぞ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:24:42.67 ID:T5gWwrSl0.net
浅野「吉良上野介殺す」
吉良「ヒエッ」
将軍「殿中やぞ、いかんでしょ。浅野だけ切腹や!」
浅野「」
赤穂浪士「これまで殿中で抜刀したら両方処罰されてるのにワイらの殿だけ切腹はおかしいやろ!吉良ぶっ殺して帳尻や!」
吉良「」
赤穂浪士「やったぜ。」

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:27:22.23 ID:vrosXjjZ0.net
>>22
どうせなら将軍殺しに行けばええのにな

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:25:50.51 ID:JW4Ecd8Y0.net
徳川の顔に泥塗る
浅野本家の顔に泥塗る
吉良さんの顔に泥塗る

本来ならその場で誅殺されてもおかしくないんだよなあ

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:26:26.73 ID:kJNrWPoC0.net
刀抜いたらアカンとこで抜いてまで爺一人殺しそこなう武士の恥さらし

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:26:34.21 ID:vQ8KUA/C0.net
浅野が悪いよ浅野が~

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:27:03.71 ID:yB3AZMHY0.net
そもそも浅野が仕損じたのが悪い
武器抜いてない爺さんを殺し損ねるとか何やってんねん
突いて、どうぞ

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:27:35.47 ID:MHST2bz40.net
君主に絶対的に尽くせという侍プロパガンダ

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:28:13.52 ID:pAjdA1XMD.net
当時の儒学者にも批判されてるんだよなあ

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:28:52.27 ID:pYPZdx1A0.net
当時の町民は熱狂しとったんやろ?

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:29:35.67 ID:odLp7kQa0.net
吉良が浅野を相当いびってたんちゃうか?
今で言うパワハラで上司の嫌がらせが耐えきれなくなって事件になったとか
部下はそれ見てるから復讐した

というかこうじゃなきゃ赤穂浪士糞になるやん

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:30:43.27 ID:pAjdA1XMD.net
>>34
そうじゃなきゃ糞になるから創作でそうなったんやで

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:32:10.73 ID:juyrcWf0K.net
>>34
糞上司殺したのが無能社員というどっちも誉められないこともあるんやで

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:32:37.81 ID:HtBHF9LKE.net
>>34
実際糞だぞ。浅野は糞中の糞だし、喧嘩両成敗なのに吉良が処断されないのはおかしいとか言ってる赤穂浪士もアホやで
殿中での殺傷沙汰で、被害者が裁かれたことなんて一度もない

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:29:39.47 ID:HtBHF9LKE.net
池田屋の新選組はテロリストどころか、警察のカウンターテロ組織やろ

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:30:01.60 ID:uh5c6Vt00.net
たけし軍団フライデー襲撃事件みたいなもんで
庶民に受けた

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:30:40.84 ID:eQFuX5Vn0.net
仇討ちしないと町民に殺される勢いだったからやった説

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:31:10.54 ID:Epy+6Hg10.net
新撰組が人きり集団のイメージはいつからなんだろうな
実際の3年間じゃ20人もいないのに

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:31:13.59 ID:wb7qvHc90.net
今の倫理観であれこれ言うのはフェアじゃないね

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:31:34.15 ID:yB3AZMHY0.net
領民には慕われていたというか、自分とこの殿様が特に非も無いのにぶっ殺されたから偲ばれるようになったというか

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:31:46.42 ID:kzRLdiyy0.net
なお討ち入りしなかった者は犬畜生呼ばわりされた模様

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:32:39.91 ID:kJNrWPoC0.net
>>42
やらないと再就職は絶望的やな
なおやったら切腹な模様

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:36:39.78 ID:juyrcWf0K.net
>>42
ヒエッそっちのがブラックやんけ

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:38:16.53 ID:/U9k7RGw0.net
>>58
現代まで村八分って聞いた

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:32:08.34 ID:iJUwBMiq0.net
江戸時代の枠組みで考えてるから浅野と吉良の個人的な問題で善悪を見ようとしてしまうけど
江戸時代に入りたての時代やからまだどこの国も徳川に仕方なく従ってて
まだ自分たちで国を治めてる意識が強い時代やで
主君が徳川の勝手な枠組みの中で罪人みたいに処刑されたら腹が立つ感覚わかるやろ

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:33:54.98 ID:pAjdA1XMD.net
>>43
擁護のしようのない罪人だった模様

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:36:08.43 ID:iJUwBMiq0.net
>>49
そんなことは赤穂浪士の方も百も承知やったやろうけど
裁かれ方が問題やったんやで

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:37:53.89 ID:pAjdA1XMD.net
>>55
どう問題だったんですかね

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:35:17.29 ID:juyrcWf0K.net
>>43
町の土建屋無能社長がゼネコン社員に叱られて逆ギレで逮捕、土建屋倒産で社員が暴徒化

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:36:34.90 ID:wb7qvHc90.net
>>43
いうほど入りたてやないやろ綱吉の時代やんあの時代において喧嘩両成敗であるはずなのに吉良に沙汰がなかったのが反発心を煽ったんやろ

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:32:48.11 ID:vU8gsYDp0.net
実際の浅野家は吉良ごとき吹けば飛ぶような大大名やというのが知られてない
秀吉にも繋がる超名門

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:33:47.52 ID:aclow6C40.net
>>47
昔は凄かったって奴?

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:36:25.05 ID:vU8gsYDp0.net
>>48
事件当時に60万石くらいある家やで

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:35:05.78 ID:HtBHF9LKE.net
>>47
んなこと言ったら、吉良なんて足利庶流の名門中の名門やぞ

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:36:40.08 ID:cnjSUADh0.net
>>47
連座恐れてうちは全く関係ありませんって言ってたんじゃなかったか
で赤穂浪士が英雄化されたら手のひら返して大石の息子受け入れた

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:34:59.04 ID:gis3V7oY0.net
民衆は赤穂浪士を支持したと和辻哲郎が書いてたわ

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:40:31.00 ID:vuhL8+9+K.net
>>50
誰やねん。丹波哲郎しかわからんで。

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:35:04.63 ID:+oGVD/w9K.net
新撰組って当時の京都では嫌われてたんやろ
京都民の手首クルクルやな

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:38:21.22 ID:juyrcWf0K.net
>>51
あいつらはまだ生まれて間もない頃に手首の関節を外す訓練するんやで

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:40:53.40 ID:aTLE1erF0.net
>>51
京都におるうちは壬生狼やなんや言うて
京都から出て行ったらあのひとらは正義のために戦ったって言ったんやで

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:43:36.76 ID:juyrcWf0K.net
>>76
自分らに被害が無くなったら他人事と思って気楽なこと言うんか

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:47:33.72 ID:aclow6C40.net
>>76
でも攘夷実行した長州も京都では人気あったんやで
禁門の変の前までやろうけど

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:48:07.53 ID:aTLE1erF0.net
>>92
御所に火つけたらいかんでしょ…

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:41:01.54 ID:vU8gsYDp0.net
>>51
大義と庶民は無関係やからしゃーない

昼間は無銭飲食にタカりの常習犯
夜中になれば勝手に家に殴りこんで荒らして出て行く

こんなん好かれるわけがない

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:35:44.92 ID:E2LHBBn20.net
こいつらは逆恨みの糞土人
逆賊テロ組織の新撰組並みに評価されてるのがわからん

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:36:51.71 ID:HtBHF9LKE.net
>>54
新選組はカウンターテロ組織が体制崩壊でテロ組織になっただけやで

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:40:55.27 ID:E2LHBBn20.net
>>62
体制崩壊時に武装解除投降しとけば良かったんや
蝦夷地までいって朝廷に弓引き続けたたからしゃーない

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:39:05.33 ID:vU8gsYDp0.net
>>54
ほぼ全員死んだから良い話にしやすいんやろな

新撰組なんて今で言えば派遣が正社員昇格ちらつかされて
汚れ仕事さんざんさせられて最後ポイ捨て労災死みたいなもんや

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:36:41.45 ID:F3ZkKP7+0.net
松の廊下で何か揉めたらしいよ

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:36:48.61 ID:8qnwE8li0.net
というわけで今日の歴史秘話ヒストリアは忠臣蔵です

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:37:00.90 ID:yB3AZMHY0.net
吉良って元はといえば松平の主君筋じゃねえの
浅野の方がポッと出やろ

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:37:31.63 ID:onYZF6CBE.net
現代人のワイらがわかるわけないやん
江戸時代の美学なんやで

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:37:49.66 ID:+z7Mkedh0.net
赤穂浪士が評価されまくったんは明治政府のおかげやろ

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:39:41.74 ID:aclow6C40.net
>>66
綱吉が打ち首じゃなくて名誉切腹させるぐらいの民衆人気があったらしいやん

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:42:34.80 ID:ZZLaR8ViK.net
>>73
討ち入り後50年もせずに仮名手本忠臣蔵が作られて大ヒットしとるしな

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:44:53.82 ID:nD1gNtjyM.net
>>73
江戸の町民は吉良の名君っぷりを知らんからな
敵討ちと言う単語に反応して持ち上げてるだけ

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:38:22.71 ID:fZQYBtp60.net
武士自体別にかっこよくないやろ

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:41:36.74 ID:eQFuX5Vn0.net
>>70
46人逃げやんと切腹やぞ
かっこええやろ

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:39:16.67 ID:kzRLdiyy0.net
吉良、実は死んでない説すき

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:41:20.11 ID:juyrcWf0K.net
>>72
モンゴルに渡ってキラー・カーンになったんやで

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:39:43.39 ID:UQXwJeEqM.net
新選組なり維新志士は連中の年齢に一番ビビる
おっさん政治家が維新だの龍馬だの気取ってるのが恥ずかしなるぐらい皆んな若い

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:41:06.87 ID:/U9k7RGw0.net
>>74
当時と現代じゃ寿命が全く違うからなあ

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:46:40.26 ID:UQXwJeEqM.net
>>79
平均寿命って新生児死亡率に左右されまくるやん
アフリカの平均寿命50歳ぐらいの国は大人が50で死ぬかってーとそうやないし
人間生きりゃ60~80ぐらいなんは殆ど変わってへん

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:47:50.07 ID:hPxs4uWv0.net
>>91
織田信長の人生50年って歌は嘘っぱちなん?

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:43:17.28 ID:XP4EQn/+0.net
仇討ちバックレた奴も居るんやろうな

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:44:18.48 ID:VU3EBqzV0.net
赤穂淺野側死者無しの寝込み夜襲一方的殺戮リンチだから

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:44:18.74 ID:yB3AZMHY0.net
幕末は京だけ異常な早さで時流が進んだから、京に出て他藩と交流できるフットワークがある若手連中が旗手になるのも多少はね?
西郷ですら京から国許に帰ってみたらあんまり倒幕で盛り上がってなくてビックリしたわけで

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:44:23.54 ID:opfL+DBo0.net
浪士たちの処分はともかく、その後は仮名手本忠臣蔵でラノベ化されて人気がでちゃったから

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:47:45.38 ID:iJUwBMiq0.net
吉良名君説って最近良く取り上げられるけど完全に後出しやん

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:47:49.08 ID:opfL+DBo0.net
吉良義周(孫で養子)なんか18歳で襲撃された時が武士としてダメだったって言われて、流刑地的存在の諏訪藩に流されちゃう。両者不幸といえば不幸

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:48:06.36 ID:juyrcWf0K.net
現代で言うと笹井が自殺して理研の社員がみんなでNHKの百田か誰か殺すようなもん?

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:48:09.86 ID:/U9k7RGw0.net
最近「言うほど吉良って悪い事してないんじゃね?」って風潮でてきたけど
それでも吉良側を正義に書いた歴史小説なりなんなりってまだ出てこないな

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:48:31.48 ID:IfKblEu/0.net
おっ、CHUSINGURAかな?

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:48:47.42 ID:yB3AZMHY0.net
「吉良が実は名君」っても反動による評価だと思うんですけど

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:50:37.62 ID:juyrcWf0K.net
>>101
愛知の三河地方だと定説らしいやで

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:49:20.66 ID:aclow6C40.net
綱吉も実は名君やしな

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:49:24.19 ID:X9JkmLvME.net
たまに吉良って名前の人がいるけどこの話はふれてはいけない気がしてできない

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:49:53.08 ID:qk6Gvx1U0.net
町工場の社長が元請けに逆らって会社倒産、社長自殺
無職になった元従業員が集団で元請けの部長リンチして殺害

こんなん支持されんやろ

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:50:24.87 ID:eQFuX5Vn0.net
斬りかかるのはいいとしてなぜ殿中でやってん
外でやれよ

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:51:56.98 ID:aTLE1erF0.net
>>105
これもずっと言われとるな
浅野みたいなガイジでも敵討した赤穂浪士は武士の鑑ってことで持ち上げられてたようなもんやろ

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:50:32.27 ID:BysrAGNO0.net
なお吉良が天皇に嫌われてたのも事実な模様

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:50:49.28 ID:HtBHF9LKE.net
ぶっちゃけ国許の吉良が慕われてんじゃなくて、吉良の代官が慕われてただけやろうしな

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:51:32.73 ID:cxNSKNQZ0.net
何があったか知らんが江戸城内で刀抜いて斬りつけたんやから切腹は当然



 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 2chまとめブログ
ジャンル : ブログ

Keyword : 赤穂浪士 歴史

[ 37 ] 逆賊東條の左翼性

逆賊新撰組や八重桜が震災復興とからめて美化されて大河ドラマにされているが、しょせんフィクションであることを
確認すべき。八重桜や戊辰戦争とその子孫東條とか、新撰組に資金援助していた今の関東連合や部落開放同盟?竹中?みたいな弾左衛門は天皇に弓引いた朝敵であるためである。そうした朝敵を靖国は独立系だからといってごちゃ混ぜに
祭ってしまうと天皇が東條同様敗戦の元凶なの?とおかしなことになるのは明白。天皇はこの国では負け側になることは有り得ないことを確認する必要があるわけであり、それらはわが国の国体維持にとって超えられない一線であることを理解できない一部の者が逆賊だけど日本人だからとか、信念が~などと小さな弁明によって大きな損失を見せないようにしようという、イラクの3馬鹿みたいな左翼思想に他ならないというわけである。平清盛が栄華を極めたのに法皇や上皇や天皇サイドから逆賊となり、今や平家の落人は部落民扱いなのであるが、それは例え華族になれても天皇に弓引いた逆賊徳川とその穢れた遺伝子を撒き散らす名古屋土人や、皮革部落で有名な関東連合の江戸時代バージョンの弾左衛門、そしてそれらの飼い犬の逆賊新撰組、戊辰戦争の八重桜などが叩かれるのはそういう理由である。震災に陥ったことは非常に残念なことではあるが、現状の被災状況と当事の政治的闘争において因果関係を捻じ曲げてまで逆賊新撰組や逆賊戊辰組、その子孫東條を美化しようというのはNHKという大規模放送局が放映するにはいささかに稚拙過ぎるというわけだ。我々は地域の小英雄だけが全てなのではなく、小さな島国日本としてみた場合に当時として最も最適な政権を選ぶ自由や獲得闘争を引き起こすことは当然の権利であったので、単に福島が可哀相だから、徳川が部落扱いで可哀相だから、土方がゲイに人気有るから、という田舎の小英雄を美化したいからという理由だけで事実をどんぶり勘定することはよくないというだけの話である。これらの前提を踏まえれば、憲兵隊と新撰組と部落開放同盟の類似性も言わずもがなではあるが、アイヌ同様天皇家に弓引いた逆賊としてこの国の歴史上で既に処理された集団であり、だからこそ天皇否定に走る中国共産党系のような逆賊思想をこちらが正しい、本物だと煽ろうとするとすることが少しづつではあるが理解できるのではあるまいか。天皇のDNAでどの成分が検出されるにせよ、朝敵となった、ならないの事実に及ぶものではないため、仮に部落民の娘が部落民の立場をよくするために苗字が平とかいかにもな出自の娘を嫁がせてもそれで大逆行為というものが消えると言うわけではないので、この国の精神的国体維持にとってむしろ神経を逆撫でする結果にしかならないことを知るべきである。要するに新撰組や徳川や東條を美化することは、この国の日本人の日本国民の神経を逆撫でする精神であり、それらが例え、日本人の中で主流派から脱落した被差別部落のコンプレックスから来る物であっても、彼らだけが日本に住んでいるわけではないので新手な思想テロとしてむしろ弾劾されなければならないのである。これがまさしく極右と右翼の違いである。ヒトラーは昭和時代、日本人は天皇を大事にせよと伝えているが、当時の日本の宰相、東條と松岡はむしろその天皇から逆賊認定された非国民、もしくは隠れ非国民の出自であった為、こうした勢力はドイツよりもむしろソ連と組んで天皇制を廃止し江戸時代をさらに強化した東條幕府、八重桜幕府でも作り、占領地を大東亜共栄圏の小さなソ連にしたいとする意向が強いことが、自民族優先主義のエリート極右、ナチスドイツと国体解体、権力者による圧政支配と憲兵と言う被差別民による弾劾左翼支配のソ連左翼(半端な右翼)=これが実質左翼であり極左という構図が成立することになるのだ。要するに極右からみれば右翼というのは腐敗体制維持のために左翼が右翼ごっこをとった姿であり、それは無能な現体制を恐怖政治で強いる為に自国民に厳しい、もしくは虐殺を正しい犠牲と執行するのが右翼(この場合は極左)であり、腐敗体制を駆逐して、自国民の発展を促す為に無能な現体制を崩壊させ新秩序を作ろうというのが極右というわけである。明治維新は言ってみればナチ的でもあったが、それらは無能徳川と無能エタヒニンの根絶であり、昭和クーデターは中国共産党みたいな腐敗体制護持のための自国民犠牲当然主義者が陸軍士官学校を統制派で乗っ取り、かつての明治時代の逆恨みを自国民の抑圧で達成しようというポルポトや毛沢東のような極左革命でああったことが伺える。何より靖国神社をアピールすることで右翼のめっきを被ったことであり、これらが盲目的な愛国心を尽忠報国などして賛美しようとする見た目右翼の韓日友好、竹島提供みたいな右翼というよりは右翼(笑)に結びつくというわけである。靖国神社の東條庇い工作は八重桜や部落民新撰組徳川や東條を賛美しようとする右翼と言うよりは右翼(笑)の実質的左翼であり、この手法は文化大革命などの権力者による知的階層の絶滅工作に近いというわけだ。いや、本質的には同じである。ドイツはヒトラーによって日本の徳川や部落にあたるドイツ共産党は葬り、戦後分割統治されても目立った戦闘もなく東ドイツ、つまり左翼側から勝手にソ連崩壊に合わせて併合できている点が興味深く、彼らはその後ワイマル憲法時代の塗炭の状態からはいくぶんマシになっているだろうし、イスラム左翼が国家を荒らしまわり、ドイツを乗っ取ろうとする新しい問題に直面してはいるが少なくとも賠償金で踏み潰される状況ではないことから、敢えて暴れた意味はあったのかもしれないが、ある意味自国民優越主義のもたらした結果とその正反対なのが日本のポルポト東條や徳川、新撰組のケースである。こちらは自国民弾圧主義という反省、刑罰、虐殺主義である為、腐敗体制が内圧(明治)、外圧(米英)によって、なされ、現状は米英によって潰された分中国で言う香港のような状態となり、東條の左翼支配よりも米英の植民地支配のほうがまだマシになってしまったという馬鹿げた状態に陥っているという目を背けたくなるような状況にあることが分かるだろう。仮に日本をワイマルドイツぐらいに追い込むと極右が行動しやすくなるという歴史を踏まえ、自民党という左翼寄り政党と竹中のような部落民を用いて中間層を絶滅させ、アルバイトと移民にして自国民弾圧主義と自民幕府の形成を促したいと考えている連中が冒頭における八重桜美化、逆賊新撰組美化、東と日本は違う思想のばら撒き、文系学問に左翼思想の投入などを行い、有能層の弾圧と無能談合の為のコミュニケーション至上主義、この場合は完全なるコミュニストではあるが、実質左翼体制の達成だというだけの話である。これは内部左翼が自民であり、中国共産側からの支援による民主党、所謂外部左翼との違いこそあれ、どちらにも左翼的であるという類似点があるが、違いがあるのは自国民労働者を守ろうとする側がこの場合ドイツでいうワイマル否定派の極右サイド的であり、自国民労働者を絶滅させ、移民に置換しよう、反対派は粛清しようという犠牲必定主義が極左サイド的であるということである。安倍は低学歴ゆえに理解はしないだろうが、TPPに反対する左翼に屈しないといいながら、それは外部左翼に対しての言葉であるが、実質自民党と部落開放同盟のやっていることは内部左翼、ポルポト的な労働者絶滅、移民置換によるソフトな自国民弾圧思想であることから、彼らもまた左翼であるというわけである。左翼と左翼が食い合っているため、政権交代しても改善される問題もあるが、残る問題もあるどころか、外部左翼の悲願である人権侵害設置法案や外人参政権、自民と部落の派遣改悪法など恐るべき国家解体法が自民、民主両サイドから発生した事実からも知ることが出来るのだ。自民であっても民主であっても八重桜という自滅賛美はNHKみたいな大手が垂れ流し、自国民の労働者の雇用を派遣によってぶつ切りにして生活基盤を破壊し絶滅を試みようとする部落開放同盟を野放しにする小泉政権やその後継者安倍を含め、戦後米英の植民地であり続けたわが国はまさしくワイマルドイツのように左翼がストライキを起こして国家と国民の生活基盤を外国に売り渡し、滅亡させようとする勢力に満ち満ちている末期的状況であることを知らねばならない。敵はこうした滅びを善とする左翼勢力そのものであるが、名古屋土人を含めこの国のサヨクと言うのは非常に巧妙であり右翼の”皮”を着ることに長けているのであるが、近年ネットの台頭によってそうしたややこしい工作を看破することは容易となりつつあるのだ。今や若者は新聞やテレビを信用せず、むしろネットで相互情報を確認して話の根幹を知るようになり、より左翼の排撃というナチ的闘争に近付きつつあることは非常に喜ばしいことでもあるだろう。というのは極右勢力が不在なため、今まで愛国右翼の側を被った左翼な部落民どもが図に乗れたことが弾劾しやすくなったからである。面白いのは名古屋人という日本の天皇弓引いた逆賊の末裔どもやその下僕憲兵新撰組や平家のカムロみたいな被差別民どもと外部左翼の中国共産党系や北朝鮮などの外部左翼が権益を奪い合って殺し合いを始める点であろう。しかし、あくまでこの国を本当の意味で正しく導くことが出来るのはそうした内部左翼や外部左翼やどっちに転んでも自国民弾圧左翼となる自民民主ではなく、極右闘争に目覚めた我々でなければならないということである。この国は天皇を精神的柱としながら、無能な政治権力との決別の為の闘争によって統一されなければならないのであり、それは内部左翼と外部左翼の内ゲバによるものであってはならないのだ。自民民主が徳川、不良アジア人や部落開放同盟が憲兵や新撰組みたいなものであるが、明治時代はその両勢力を連続して克服しているという事実を忘れてはならない。在日支配と部落支配の壊滅こそ我々が真に望む闘争でなくてはならないのだ。自民と民主はそうした意味で末期的であり、真に自国民優越主義、自民族優越主義を望む者だけが破滅的状況を打破しうる唯一の存在であることを過去の克服闘争を再確認して知る必要があるといえるだろう。この国は名古屋人を始めとした天皇に弓引いた無能層どもの玩具に堕させてしまってはならず、それらは逆賊新撰組や逆賊東條、裏切りの靖国野郎との決別でもある。奴らは感情に訴えるだけで何の進歩のビジョンも見出さないどころかむしろその逆だ。破壊し破滅させるだけの、そして結果を予想できないが保身だけは直感的に感じる単なる一方通行感覚バカに過ぎないことを今一度確認しなければならないだろう。

[ 64 ] No title

何言ってんだこのバカw

コメントの投稿

Secret

スポンサードリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
検索フォーム
リンク集
・2chnavi
・おまとめ
・アンテナシェア
・BlogRing
・いわしアンテナ >°))))彡
・つべこアンテナ
・ムササビあんてな
・マトメナ
・ギコあんてな

PR
アンケートモニター登録
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。