スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【科学/生物】昆虫の起源、4億8000万年前と判明 従来より以前…13ヶ国チーム研究

スレッドURL: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1415364214/

1: かじりむし ★@\(^o^)/ ©2ch.net 2014/11/07(金) 21:43:34.86 ID:???0.net
昆虫の起源:従来より以前…4億8000万年前と判明
http://mainichi.jp/select/news/20141108k0000m040014000c.html
毎日新聞 2014年11月07日 18時13分


 100種以上の昆虫の遺伝子情報を調べた結果、これまで約4億年前とされ
ていた昆虫の起源は、約4億8000万年前までさかのぼることが分かったと、
筑波大などの国際チームが6日付の米科学誌サイエンス電子版で発表した。

 陸地に藻類などの植物が現れたとされる約5億1000万年前に近い。陸上
での生態系形成のごく初期段階から昆虫が関与していたことになる。

 チームは、世界13カ国の研究機関で構成。日本からは筑波大のほか、北海
道大、横須賀市自然・人文博物館、愛媛大が参加した。(共同)


原論文:
Phylogenomics resolves the timing and pattern of insect evolution
http://www.sciencemag.org/content/346/6210/763


 

4: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:46:07.58 ID:fxlhqUrd0.net
この8000、万年、というのがよく分からない
万が8000個だよな
8000年じゃないよな

8000万円だとよくわかるんだが、8000万年だと、どうも意識できない

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:46:11.30 ID:fE4UPSEq0.net
植物と昆虫はセットやろ

55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:08:19.48 ID:5mauX1zR0.net
>>5
ふと思ったのだが、海中の節足動物と植物の間にも共生関係があるのかな

6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:46:51.00 ID:+42Ypo540.net
なぜ古代の虫はでかかったのか

7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:47:56.14 ID:niy9QLRJ0.net
>>6
30cmくらいのゴキブリとかな

8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:48:03.20 ID:xf2aJdy40.net
>>6
捕食者がいなからだろ

47: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:03:14.50 ID:E2L4T+SG0.net
>>6 
101102_extralargeinsect.jpg

http://www.gizmodo.jp/sp/2010/11/post_7926.html
そこに目をつけたチームは、昔の生育環境を再現してあげたら今のトンボも
すくすく育ちまくるんじゃあるまいか...と考え、さっそくラボの空気中の
酸素含有率を31%まで上げ(古生代の環境と想定される状態に近い。因みに
今は約20%しかない)、その中で丹精込めて育ててあげたのです。
そしたら、普通のとんぼより15%大きくなっちゃった、というわけ。

57: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:10:05.06 ID:9nhz74sN0.net
>>47
ほほう
ではオオクワガタを酸素濃度の高い環境で育てて
大きくすれば大金持ちですね

と思って調べてみたらもうやってるらしいw

70: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:20:20.61 ID:lGTcn5zO0.net
>>47
15%どころじゃないだろこれw

50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:05:13.93 ID:wBFoSxqP0.net
>>6
昆虫のような外骨格の動物は、当然ながら大型化するほど
外骨格も厚く重くなってくる。
だからある程度以上、大きくなると、動きにくくなってくるのだ
そのため内骨格の動物が地上に進出すると、次第に大型の昆虫は消えて行った

56: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:09:50.17 ID:QDK+tVA30.net
>>6 >>18
俺も酸素濃度が高かったから
というような話を聞いたことがある

逆に小さいと酸化しすぎて危険だというような話もあるみたい

59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:11:15.25 ID:f19vq+Mn0.net
>>6
昔はプランク定数が小さかったので重力も小さかったらしい

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:48:17.53 ID:2MTaUbGA0.net
昆虫って、進化論にあてはまらん? いわゆる魚>両生類>爬虫類って流れより
はるか前からいたみたいな

35: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:57:40.73 ID:szJHIwfG0.net
>>9
外骨格に変態と、あまりに特殊なので、外宇宙由来とか言われてたな

45: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:02:17.30 ID:kND8stkS0.net
>>35
それ割と信じてる

49: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:04:35.79 ID:E2L4T+SG0.net
>>35
それだとエビやカニも外宇宙由来になるの?

51: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:05:45.82 ID:NOCaM/k30.net
>>35
もしそうなら地球の大半の生命体は外宇宙由来ということになるねw

10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:49:12.18 ID:FP1w8uT30.net
地球は昆虫の惑星

12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:50:01.97 ID:532JPZ210.net
魚類→両生類→爬虫類→哺乳類という進化系列と別に昆虫がいるのか?

20: ueha.安崎 ◆v2vUrhpqjU @\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:52:41.58 ID:ZbPm3bCX0.net
>>12
先カンブリア期に多様な形態の生物が生まれた。
魚類~人類などは背骨を持つ一形態の種族に過ぎない。

26: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:54:46.19 ID:dkxUfYQf0.net
>>12
それは間違い
両生類から、単給類と爬虫類が生まれた。
単給類から哺乳類が生まれたので、哺乳類の祖先は爬虫類ではない

15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:50:52.15 ID:fxlhqUrd0.net
藻類の起源が7億年前になるだけの話しじゃあなかろうか
ギリシア人は太陽は500年前から燃えているといってたから、ズイズイ昔になる

17: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:52:13.61 ID:pcq6Ykid0.net
昆虫の起源は地球外生物なんじゃないかと思っている(ムー雑誌からの刷り込みw)
でも、マジで昆虫って起源 進化を考えると本当に地球由来の生物なのだろうかと思ってしまう。

32: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:56:25.19 ID:niy9QLRJ0.net
>>17
ありえるかもね、クマムシって真空でも生きられるんだろ

23: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:53:22.20 ID:DVD7wwSP0.net
川にいた生物から進化したので海には昆虫はいない。

30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:56:16.52 ID:mxawc9/C0.net
恐竜よりも2億年くらい先輩
今度から虫見たら「先輩ちぃーっす」って必ず挨拶すること

33: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 21:56:50.67 ID:fxlhqUrd0.net
月がもっと近くにあって、
地球の自転と同じ速度で廻ってたら、
相殺されて重力の小さな時代があったのではないか、地球の裏面は高重力

43: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:02:05.67 ID:fE4UPSEq0.net
殆どの昆虫は高度1万mから落下しても平気。
お豆さんナ

53: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:07:46.49 ID:qNEy97b70.net
進化論の怪しいところはだな

どの本見ても、地球は生物が発生する条件が整っているから
30億だか前に単純な生命が発生して、それが複雑に進化していきました
図にするとこんな感じです、と樹形図があるわけだ

でも、生命発生の条件が整っているなら、それこそ今でも
生命が新たに発生して、今までの樹形図とは違う系統で進化してる
のがあってもおかしくないわけだ

58: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:10:20.84 ID:PIp1wigg0.net
>>53
ラマルクはそう主張していた。

62: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:12:20.00 ID:E2L4T+SG0.net
>>53
うん。
生物種は今もずっと変化し続けてるよ。
ほとんどはすぐに絶滅するけどね。

69: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:19:37.92 ID:NOCaM/k30.net
>>53
それに対する反論としては
すでに存在している生物との生存競争に勝てず誕生したとしてもすぐ滅ぶというのが一般的

77: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:32:19.82 ID:HMvmwZ04O.net
>>53>>69 進化論の弱点てキリンじゃなかったか
徐々に首が延びてきた筈なのに、今と中間の長さの進化途上の化石がなきゃいけないが見つかってないっていうやつ

首に関してはウイルス説が主流らしいが

84: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:39:21.13 ID:E2L4T+SG0.net
>>77
ダーウィンの説「生物種は変異して、その変異には方向性がない」に弱点など無いよ。

むしろ、生物種が変異しない証拠がどこにもない。

80: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:36:00.90 ID:Dr0K3iv20.net
>>53
進化論の問題点の一つはな、最初の生命はどうやってできたのかということだ。
最初にできた生命が既に、「生体活動」「自己保存」「自己増殖」などの能力を
いきなり持って生まれなきゃいけないんだよ。
そうでなきゃ、子孫ができないから進化も始まらない。
しかし、それだけの能力を持ったDNAが偶然できる確率というのは
限りなくゼロに近い。

86: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:41:55.83 ID:NOCaM/k30.net
>>80
細かいことを言うと進化論と生命起源とは論点や射程が全然別だから
その議論は生命起源の話だね
あと自己複製高分子の研究は最近結構ホットだからいろいろわかってくると思うよ

88: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:42:49.81 ID:E2L4T+SG0.net
>>80
タンパク質やアミノ酸が自然にできる。→ユーリー・ミラーの実験
それを鋳型にRNAができる。
RNAを鋳型にタンパク質やアミノ酸ができる。
以下、繰り返し

87: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:42:22.45 ID:69V2Bewd0.net
>>53
今からコンビニチェーンや宅配便ネットワークを新規に開業するのは無謀だろう
市場はあっても既存業者との競争にはまず勝てない

過去に新種が大発生したのはいつだって大絶滅のあとなんだぜ
競争相手がいなければ新種の出番もあるかもね

61: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:12:03.23 ID:+xaBPUdz0.net
そんな大昔からいて様々に分化してるのに何で海へはほとんど進出しないんだろう

75: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:27:37.38 ID:E2L4T+SG0.net
>>61
クジラはカバの仲間が海に戻った。
ダンゴムシの仲間は海にも陸にもいます。

海はライバルが多いから戻りにくいとは思います。

64: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:15:07.74 ID:AAswxoGm0.net
新しい生物というか長ーい分子が出来てるはず、でもどんどん淘汰されてる
すでにほかの生物がいるからね

66: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:16:30.90 ID:AAswxoGm0.net
昆虫というか節足動物でしょうに

68: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:18:26.56 ID:NOCaM/k30.net
>>66
節足動物はもっと古い
先カンブリア紀にさかのぼるから4億8000万どころじゃない

73: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:24:54.07 ID:JxL7Efb30.net
水中から陸上へどのように適応していったのか気になる
他の節足動物にくらべて昆虫だけやたら種類があるのも不思議だ
クモやサソリとはどこら辺で別れたのか

76: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:29:00.55 ID:NOCaM/k30.net
>>73
クモやサソリとは相当早くに分かれたっぽいよ
というか遺伝子解析によるとクモやサソリよりもエビやカニの方が昆虫に近い
節足動物は昆虫以外にもダンゴムシとか結構独立に陸上へ適応したのがいるね

84: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:39:21.13 ID:E2L4T+SG0.net
>>73
> 他の節足動物にくらべて昆虫だけやたら種類があるのも不思議だ

陸上の昆虫には生物学的隙間がたくさんあったからじゃないかな。

74: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:26:49.21 ID:8Xp6+kEc0.net
つっか、昆虫って芋虫が本体で6本足のはアレンジだよな?

78: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:33:37.40 ID:NOCaM/k30.net
>>74
むしろ幼虫の方が仮だと思うけどね
不完全変態する昆虫の場合は幼虫はイモムシ様じゃないし
どっちかというと発生の途中段階で発生を一旦停止して仮の体で「胚」が動き回りつつ栄養を摂取できるようになったと思ってる

82: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:37:38.18 ID:8Xp6+kEc0.net
>>78
なんとなく芋虫(一生芋虫)が進化して
変態能力を獲得したと思い込んでいたがそういうもんでもないのか。
ありがとう。

83: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:38:36.20 ID:NOCaM/k30.net
>>78
メリットとしては「胚」が栄養を自分で取るわけだから卵に持たせる栄養を減らしてその分産む数を増やせるとか
幼虫のころのエサなどから周囲の環境を分析して最適な成長戦略を立てやすいとか(実際幼虫期の環境で成虫の姿が変化する種は多い

83: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:38:36.20 ID:NOCaM/k30.net
>>74
メリットとしては「胚」が栄養を自分で取るわけだから卵に持たせる栄養を減らしてその分産む数を増やせるとか
幼虫のころのエサなどから周囲の環境を分析して最適な成長戦略を立てやすいとか(実際幼虫期の環境で成虫の姿が変化する種は多い

79: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:34:23.04 ID:HV8rpX9s0.net
体長を同じにすると昆虫が地上最強って話になると
昆虫は大きくなると自重に耐えられなくなって満足に動けなくなるから不正解って聞くけど
体が大きくなると筋肉も比例して大きくなるからやっぱ昆虫が最強じゃないの?

91: (,,゚д゚)さん 頭スカスカ@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:49:22.79 ID:ZGEGpsj80.net
生命の創造主がいたとすれば、かなり昆虫に思い入れがあった
ようだな。

96: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:56:46.20 ID:PObQeNyW0.net
地球は人と虫の星と言うのを聞いたことがある

この二つが最も栄えてるらしい最も栄えてる

97: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 22:57:59.86 ID:DO6lgiu+0.net
昆虫をよくみると頭胴尻よりもさらに細かい節に分かれてて
その節ごとに触覚だったり羽だったりよくわからん角みたいなのが生えてる

これが昆虫がムカデみたいな生き物から進化した名残と言われて納得した

99: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 23:00:49.95 ID:usac3Oh20.net
外骨格はいわば宇宙服みたいなもんだったのだろうから
大気への進出は早かったのかい



 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 2chまとめブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/11/09 09:10)

横須賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
スポンサードリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
検索フォーム
リンク集
・2chnavi
・おまとめ
・アンテナシェア
・BlogRing
・いわしアンテナ >°))))彡
・つべこアンテナ
・ムササビあんてな
・マトメナ
・ギコあんてな

PR
アンケートモニター登録
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。